モバイルパソコンを選ぶときのポイントとは?

モバイルパソコンを選ぶときのポイントとは?

理想としては重量は一キロ未満がベスト

モバイルパソコンは、軽ければ軽いほどいいと言われています。最近のノートパソコンは軽量化が進んでいるので、中には一キロ未満のものも存在しています。さすがに一キロを切ってくると、非常に持ち運びはしやすくなります。女性でもカバンに入れて疲れてしまうことがなくなりますし、とにかく軽い機種の中から選ぶのがいいかもしれませんね。100グラムの差であっても、ずっとカバンに入れておくと大きな疲労度の違いとなって現れてくるので要注意です。

11インチのサイズなら持ち運びも楽

ノートパソコンのサイズは、15インチから11インチ程度が主流になっています。その間の14インチや13インチというのも人気ですが、もちろん小さければ小さいほどカバンには入れやすくなることでしょう。重量も軽くなりますし、どこででも広げて作業がしやすくなります。ただ、その分画面のサイズが小さくなるので、文字はもしかすると見にくくなってしまうかもしれません。どの程度の大きさを選ぶかは、好みによると言うしかありません。ただ、11インチでも作業自体が困難になるケースは少ないです。

バッテリーの持ちは長ければ長いほどグッド

バッテリーの持ちは、モバイルパソコンを選択する際には最も重要視していい部分でしょう。最低でも6時間以上持たなければ話になりません。最近は10時間を超える機種も出てきています。長いものであれば、15時間以上使い続けることができて便利です。バッテリーは使い続けていると摩耗して、持ちも悪くなります。数年後にはカタログ値の半分程度になることを考えて、より長く持つものを選択するのがベストでしょう。15時間以上なら文句のつけようがありませんね。

今や求人にはパソコンが使えることを条件としている会社が増えています。難しいソフトは使用できなくても、入力が早いだけで喜んでくれる会社が多いです。