初心者でも簡単!動画配信に便利な道具3選

初心者でも簡単!動画配信に便利な道具3選

撮影機器の固定には三脚が必須

自分自身の姿を撮る場合には必須とも言えるアイテムです。机や床に置いたり、壁に立てかけたりといった方法も可能ですが、カメラやスマートフォンの姿勢を安定させることはなかなか難しいです。三脚があれば高さや角度の調整も自由自在なので、アングルに拘って撮影することができます。友人などの知り合いに撮影してもらうという手もありますが、手ブレがひどくて使い物にならなかったという失敗も起こりえます。スマートフォン用の小型三脚であれば数百円で購入できるので、ぜひ購入しましょう。

室内でも便利な照明器具

照明器具は動画の質に大きく直結するといってもいいでしょう。部屋の電気だけでは意外と暗いもので、テレビ番組のような明るい演出をすることは難しいです。また、被写体に近づいて撮影する場合などは自分自身が影になってしまい、撮影の邪魔になるといったケースも多々あります。一番身近でお金のかからない照明器具は太陽光です。まずは自然の照明器具を使って撮影してみると良いでしょう。ライティング(照明演出)を極めると動画の質がグッとアップします。

明瞭な音声を拾う専用マイク

動画撮影の失敗例として、撮影対象までの距離の関係で声が小さく聞こえてしまう、風切り音が入ってしまって聞き取りにくいなどの例があります。スマートフォンやデジカメのマイクには限界があるので、音質に不満がある場合は外付けのマイクを装着してみると改善される事が多いです。音質はクリアになりますし、風切り音を防止するための機能が備わっているマイクもあります。価格帯によって様々な製品がラインナップされているので、予算と機能に応じて選んでみましょう。

ストリーミングの品質に着目をすることで、納得のゆくまで音楽や動画などの使い方にこだわることができます。